転び日記

~明日できることは明日やれ。今日できることも明日やれ(爆)~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
愛だけでビッグボスを描いてみる
「MGS4」2周目クリア。
ノーキル達成、無限バンダナGET!(無論イージーでな)
太陽銃と種子島もついでに獲得。

次はノーアラートクリアだ!
・・・・・と思ったんだが、ACT2で行き詰まる。
変電施設でどーしても毎回発見されてしまうんだが、どうしたらいい?
周囲の敵兵を皆殺しにすればいいのか?(でもここ無尽蔵に湧いてくるんだが・・・)
それとも変電施設は無視して通り過ぎるべき?

助けて、ビッグボス!(爆)


ビッグボス


ビッグボスって渋くてステキなじーさんだけど、よくよく考えてみればジャングルで蛇食って「うまい!」と叫んでいた3スネークなんだよね。(笑)
キャプチャーした動植物を美味いか不味いかという基準のみで判断していたネイキッド・スネーク。
年月は人を変えるものだ。

「MGS3」動画を漁っていて、まだ見たことのない無線ネタを見つけて大喜び。
ゲーム中かなり見たと思っていたが、まだまだ見てないネタが結構あった。(そういえば4は無線ネタあまりないな)
上半身裸やタキシード着用でザ・ボスに通信入れると叱られるとは知らなかった。
叱られて微妙に凹んでるネイキッド・スネークがカワイイ。

エロ本所持時のザ・ボスの無線は最高だね。
「いつからそんなものを見るようになったの」と冷たく云うまでは割と普通の反応だが、その後に続く

そんなものに頼らず処理する方法を教えたでしょう?

って凄いな!


何を教わってんだ、スネェェェェェーーーク!!!(爆笑)



そんな男も30~40年経てばこんな渋いジジイになるのか。
スポンサーサイト
2008/07/24(木) 16:31:14 | MGS関連 | Trackback(-) | Comment(-)
お義兄サマごめん間に合わない
「MGS4」にかまけている間に、すっかりレムオン生誕祭のことを失念していた。

ぬおっ、〆切までもう日がないではないか!
まだ何も描いておらんわ!
参加したかったのに・・・・orz

超突貫工事で今から描いて間に合うだろうか?
しかし頭がMGS仕様になっている今現在だと、

金髪おさげのツンデレ公爵サマにCQCかける女主

とかそんなネタしか思い浮かばんのだが・・・


でもやはりそれ以前に時間が・・・時間がぁ・・・(爆死)
2008/07/15(火) 22:44:38 | 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
「MGS4」今にも死にそうなプレイ日記最終回
~そして最後に隠しダマのジジイで萌え死ぬ~


ついに「MGS4」クリア。

クリア時の獲得称号は「INCHWORM」
※ホフクで移動することが多かった兵士に奉られる称号。

しゃくとり虫かよ!
(まあ、これになりそうな予感はしてたんだ・・・)


他に同時取得した称号は、
LOBSTER:しゃがんで移動することが多かった兵士に奉られる称号。
HYENA:戦場での現地調達にいそしんだ・・・(以下略)
GIANT PANDA:任務遂行までに長い時間(30時間以上)を費やした・・・(以下略)
SCORPION:発見回数:少、敵殺傷数:少、死亡回数:少、という成果を上げた・・・(以下略)

これを見ると私のプレイスタイルが一目瞭然だな。
常に這うかしゃがむかして極力戦闘は避け(ようとするが避けきれない)、アイテム回収に地味にいそしむの・ろ・ま。(爆)


このゲーム、話には聞いていたが本当にムービーが多かった。
いっそ映像作品にでもすればよかったのにと思うほどだ。
自分で操作する場面は全体的に少ない。
私はムービー見たさにゲームしている様なものなのでそれで全く構わないが、逆に純粋にアクションゲームが楽しみたくて買った人には不満かもしれない。

この「MGS4」は、内容がこれまでのシリーズの完結編的な位置づけになっているので、「MGS1」「MGS2」「MGS3」をプレイしてから始めることをお勧めする。
いきなり「4」からプレイした場合、話が見えなくて苦労するかと。



最後にひとつ。
このゲームは

ジジイ萌えゲーム

この一言に尽きる。
ジジイに始まりジジイに終わるゲーム。
ジジイ好きには堪らぬわ(笑)


(↓以下は力一杯ラストのネタバレしているので閲覧要注意!)


続きを読む
2008/07/13(日) 18:27:21 | MGS関連 | Trackback(-) | Comment(-)
「MGS4」今にも死にそうなプレイ日記7
~再び拳で語り合うジジイに萌えろ!~


最後の章となるACT5。
最終決戦であるACT5での任務は、敵の本拠地である巨大戦艦アウター・ヘイブンに直接乗り込み、その中枢に搭載されたAI「G.W」の破壊。
ミッション開始前のブリーフィングで酸素吸入するほど、あちこちガタが来た状態で最後のミッションに臨むスネーク。

「大手PMC(民間軍事請負企業)の影の支配者(=リキッド)の抹殺」という汚れ仕事から始まった「MGS4」における一連の任務は、紆余曲折の果て、ついにACT5では

「リキッドの世界制圧を止める、これが最後の機会となる」

とか、

「君たちの失敗は世界の、人類の終焉を示す」

などという大事にまで発展している。
い、いつの間にそんな大問題に・・・!?(笑

これまでも幾度となく世界を救ってきたスネーク。今回もしっかり世界を救う模様。


ちなみに敵艦への突入方法はカタパルトでの射出。
体をむき出しのままカタパルトに着座、そのまま打ち上げられるスネークを見て唖然。

人間大砲かよ!

なんという荒っぽさ。
少しは年寄りを労ってやれよ。(笑)
じーさん死んじゃうよ。(死なないけど)

しかも「突入部隊」と言うから、一個中隊くらい突入するのかと思いきや、実際に敵艦に突入するのは、スネークとメリル、ジョニーの3名のみ。

3人!?

世界の存亡がかかってんのに、3人だけとはこれ如何に!
その人数は"部隊"とは言わんだろ。(捨て駒の間違いだろ?)
よっぽど人材が枯渇してるとしか・・・

しかも射出時のアクシデントでメリルとははぐれてしまい、ジョニーは海に転落。
結局いつものように単独での行動となるスネーク。


老 体 に む ち 打 っ て 頑 張 れ !


(↓以下、ラストのネタバレが多分に含まれているので閲覧注意)


続きを読む
2008/07/11(金) 21:36:42 | MGS関連 | Trackback(-) | Comment(-)
もういい加減じーさんなインディ
「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」を見てきた。

完全なる娯楽作。
何も考えずに口を開けて見ていればいい、そんな作品。
次から次へと、これでもかと初老のインディを危機が見舞うが、骨の一本も折ることはなく切り抜けるので子供からお年寄りまで安心して見ていられる。
その不死身ぶりは、それこそ、たとえ被爆しようがノープロブレム

ネバダ砂漠の実験場に迷い込み、核実験に遭遇してしまうインディ。
(鉛製冷蔵庫に入って爆発の難を逃れりなんぞしてみた上に)明らかに爆心地から数キロの地点でキノコ雲見ていたぞ、こいつ。
さすがに科学防護部隊みたいなのに全身洗浄されていたが、洗ったからってどうにかなるのものなの?

その後、何事もなかったようにピンピンして次なる冒険に旅立っていったが。
もう何でも好きにすればいいさ・・・(苦笑)



この映画を見に行った最大の理由は、父親役のショーン・コネリーが一瞬でも、チラ見でも、回想シーンだけでもいいから出てくれないかとの淡い期待を抱いたから。(ショーン・コネリー激愛)

しかしその期待は、遺影だけでのご登場というそっけない扱いで無惨に打ち砕かれた。


・・・い・・・遺影だけ・・・・orz


すでに父親は数年前に他界したという設定だったらしい。
早い段階でその事実が判明し、この映画を見る意義の大半が失われてしまったまま残りを見るハメに。

敵役でケイト・ブランシェットが出演していたが、ブルネット似合わねー!
つか、別に彼女でなくてもよかったんじゃないの、この役。
この人は「エリザベス」みたいな役やらせた方が絶対合ってるよ。(笑)


冒険から無事生還を果たし、当然のように最後はハッピーエンド。
危機の最中行動を共にした昔の彼女とヨリを戻し、結婚。息子もご登場。

よかったねー(棒読み)
2008/07/06(日) 17:46:31 | 映画 | Trackback(-) | Comment(-)
「MGS4」今にも死にそうなプレイ日記6
~月光だらけはもう嫌だと泣くスネーク~


ACT4では「MGS1」の舞台となった因縁の島へと渡る。そこに放置されている核兵器がリキッドの手に落ちるのを阻止せねばならない。

ACT4の冒頭ではスネークの夢オチということで、懐かしい「MGS1」の冒頭シーンを強制的にプレイさせられる。
ここで死んでも死亡回数にはカウントされないので安心して死ねる。(死んだのかよ)

というか、「MGS1」の時ってこんなにポリゴン汚かったんだ。PS1の頃だっけ?
建物も人も全部ギザギザだよ。
隔世の感。(笑)


続きを読む
2008/07/01(火) 20:50:19 | MGS関連 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。