転び日記

~明日できることは明日やれ。今日できることも明日やれ(爆)~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
「バイオ5」マイペースウェスカーがゆく「VERSUS」の旅5
~プラチナトロフィーを獲得せよ!~

PS3版「バイオ5」にはトロフィー機能なるものがある。
ゲーム中に特定の条件を満たすともらえる勲章(?)のようなものである。
簡単な条件で取れるものから面倒なものまで、計51個用意されている。

獲得したからといって特にご褒美が貰えるわけでもなく、単なる自己満足の世界である。
苦労するわりには実利がないので、あえて制覇する気力も湧かず、早い時点でフルコンプは諦め放置していた。


野良チームスレイヤーをやっている時に知り合った人たちとヴァーサスで遊んでいた時の事。
散々遊び尽し、やや飽きてきた頃、そのうちの一人が私のトロフィー状況を見て、
「あ、プラチナトロフィー取れてないね」
と言い出したのが事の発端。
他の面々は皆コンプリートしているらしく、私のトロフィー獲得を手伝ってくれるという流れになった。

この時点で取れてなかったトロフィーは、
「コンボアタック」・・・連携技で3段目の攻撃を出す。
「心眼」・・・ボウガンの矢をナイフで打ち落とす。

の2個。

皆様の親切心に感謝しつつも、一抹の不安が心をよぎる。
「コンボアタック」はたぶんすぐ取れるだろう。
だが「心眼」はなぁ・・・。
一応挑んだことはあったが、打ち落とすどころか矢を食らいまくって「こんなのできるか!」と早々に投げ出した記憶が・・・

手伝ってもらうといっても、「心眼」は結局のところ自力で取るしかないトロフィーである。
他人のキャラが打ち落としたところで、その人の実績になるだけであり、私が自キャラでもって条件達成せねば永遠にトロフィーはこない。
他人は救いの手を差し伸べられない。
孤独な戦いである。


こりゃ大変なことになるかも・・・・(汗)


まずは条件達成が容易な「コンボアタック」から始めたが、こちらはまあ割とすぐに取れた。(当社比)
残るは問題の「心眼」である。


「どのタイミングでナイフを振ればいいか?」と問えば、
「適当に振ってろや」
と実に心強い返答が返ってきた。


適当ですか・・・

そうですか・・・(超不安)


ステージ「古代遺跡」、キャラは黒ウェスカーで「心眼」挑戦開始。
早速弓兵を見つけ、矢を打ち落とそうと励んでいると、メンバーのひとりがアマゾネスシェバ(唯一の弓装備キャラ)で駆け寄ってきていきなり弓兵射殺。

あ、あの・・・?

手伝うって言っていたのに、なぜ弓兵殺しちゃうのかと驚いていると、
「ほら、いくぞ」とこちらに向かって矢をつがえるアマゾネス
どうやらアマゾネスシェバ矢を打ち落とせということらしい。

え?アマゾネスの矢を・・・?

え?え?え?

た、確かにそれも弓だけど、それって雑魚弓兵の弓とは比べものにならない高威力・・・

ドスッ(刺さった)

あ゛ーーーー!


ちょ、ちょっと待って!その弓本気で痛いから!
一撃でフルだった体力ゲージが半減したよ!(涙目)

アマゾネスシェバの弓ってこんなに殺傷力が高いのか!
なるほどね、道理でチースレで嫌われるわけだ。
最近野良チームスレイヤーで、アマゾネス選んだ途端部屋から追い出されることがしばしばあったんだが、今、納得した。
確かにあの弓は食らうとイタい
でもそうやって弓シェバを部屋からたたき出すホストに限って星ウェスカー使いだったりするのが、世の不条理。

てめえの星ウェスの方が弓シェバよりあらゆる面で凶悪じゃねえか!

と、何度たたき出された画面を虚しく見つめながら腹の中で毒づいたことか。
アマゾネスシェバが割と好きで、ウェスカー以外で唯一使うキャラだったんだが、最近は用心してホストが弓シェバ使っていた場合のみ選ぶようにしている。


などと思わず思考が横道に逸れていると、「ほらほら、さっさと打ち落とせ」と容赦なく2発目が飛んできた。

ドスッ(直撃)

あ゛ーーーー!


近距離からだと2発でDYINGかよ!
ちょっとマジでその弓は勘弁してーーー!
その弓だと威力が高すぎて1回までしか失敗できないんだけど!2回失敗すると軽く死ねる!(涙)

なんというスパルタ!

ねえねえ、本当にアマゾネスの弓もトロフィーの対象になるの?
ってかその矢、本当に打ち落とせるものなの?(泣)


しかもDYINGに陥ったので○ボタン連打で立て直そうとしていたら、アマゾネスに容赦なく体術でトドメ刺され、うちのウェスカー死亡。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

・・・・ま、まあね、ハーブでちまちま回復するより、一旦死んで再配置された方が体力MAXで復活できるから、その方が早いっちゃ早いんだけどね・・・
何やら割り切れないモノが・・・。

いやいや、彼らは善意でやってくれているのだ。ありがたいことではないか。感謝せねば。


再配置された先で、ちょうど弓兵が眼前にいたので、そいつら相手にチャレンジするものの、一向に打ち落とせる気配なし。

さっぱりタイミングが分からん・・・。
いつナイフを振ればいいんだ・・・。

体力だけが虚しく減っていく。

そうこうしているうちにまたもや皆さんが応援に駆けつけてくれ、「おらおらおらおら」と容赦なく射かけられ、アマゾネスに矢ぶすまにされるうちのへっぽこウェスカー。
またもやDYING→体術トドメの運びとなる。

・・・・半分イジメじゃねこれ?(爆)

いやいや、邪推はいかん。彼らは善意で・・・(以下略)



幾度もそんなことを繰り返している間に、しびれを切らしたメンバーから

「さっさと打ち落とさんか」

「見てるとイライラする。コントローラー貸してって言いたくなるね」

イライラがVCからダイレクトに伝わってきていたたまれないことこの上ない。
出来るモノなら私だってコントローラー渡してやってもらいたい!是非!切実に!(半泣)


ああっ、針のむしろとはこのことかッ!!


ひたすら謝りながら、必死でナイフを振るい続けるがサッパリ当たらない。かすりもしない。
むしろ我が身で敵の矢を食らいまくっているだけ。

泣きたい。

つか泣いていいですか。


もう取れなくていいよーーー!!
こんな思いするくらならトロフィーなんかいらねー!!


とは善意で協力してくれている方々にはとても言えるはずもなく、心で泣きながら挑み続けた。

でもあたらねーんだよ、コレが!!(血涙)

そして他のメンバーのイライラはさらに募る

私焦る

焦っていよいよいたずらに虚空を斬るだけの黒ウェスのナイフ

そして他のメンバーのイライラはさらに募る


なんという負のループ!
今ほど己の下手くそさを呪ったことはない。

今だったら悪魔に魂でも何でも売ってやるから、上手くなりてぇぇぇぇぇ!
上手くなるのは無理でも、とりあえず今すぐ私に心眼取らせてくれぇぇぇぇ!


つき合ってくれてる人たちに申し分けなさすぎて、身が細る思いだった。
気付けばいやな汗が全身に。

結局私の下手くそさにつき合いきれなくなったらしく、夜もかなり更けていたのでその日はそれでお開きとなった。
常にないほど消耗しきった。
バーサスやっていてこんなに疲れたの初めて・・・

みんな、せっかくつき合ってくれたのに取れなくてごめんなさい。


でもそんな簡単に取れるくらいなら、とっくの昔に自力で取っとるわ!(爆発)



後日、彼らに教わった「心眼」獲得にお勧めだという本編ステージをひとりでちまちまやってみた。
そこで10分くらいテキトーにナイフ振ってたらあっさり取れた

あれ?

いつ叩き落としたのか分からないうちに、画面の右上に「心眼」トロフィー獲得の表示が。


あの時の苦労は一体・・・orz



お陰様で、バイオ発売から何ヶ月経ってんだよ、な今頃プラチナトロフィー(50個制覇したご褒美トロフィー)獲得しました。
これもあの時スパルタな特訓してくださったお方々お陰でございます。
あれがなかったら、プラチナなんて永遠に取れなかったと思います。
どうもありがとうございました。

もっとも、本編はプラチナ取れても、ヴァーサスモードの方のトロフィーはほとんど取れてませんが。

もう取れなくていい・・・

もうトロフィーはいらねぇ・・・orz

スポンサーサイト
2009/07/31(金) 21:22:56 | バイオ5 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。