転び日記

~明日できることは明日やれ。今日できることも明日やれ(爆)~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
仁義なき野良バーサス
最近野良チースレしているとPK野郎との遭遇率が異様に高い。
PK厨自体は昔からいたが、AEが発売され新規参入組が増えたせいか、以前より数を増している気がする。

ここ数日そんなのばかりに連続でぶち当たり、(餌食にされまくって)涙目状態
事情を知るフレさんが気を遣ってくれたらしく一緒に遊ぼうと言ってくれたので、「じゃあ一緒に野良チースレしますか?www」と二人で野良の旅に出た。(すみません、道連れが欲しくて/爆)

ホストで部屋を立てた所、折良く別のフレさんが声をかけてきてくれたので、「よっしゃ、GETだ!!」と強制参・・野良枠に入ってもらった。
かくして実質的に野良解放枠1つだけという、ほとんど仲間内チースレも同然な状態で開始。(ただしVC無し)


これなら野良枠1つだけだからそんなに荒れないだろう。
まったりアホプレイができるハズ
。(楽観)


(今にして思えば、これなら4人全員フレのチースレにすればよかった・・・)




最初に野良枠に入ってきたプレイヤーはそれなりにノリのいい人で、PKもなく阿呆プレイに専念できた。
まあ、誤って二回連続ウェスキックをぶち当てた時は、さすがに冷却弾お見舞いされて殺されたが。

こちらとしてはリーパーに蹴りを入れたかったのであり、その人に当てる気は毛頭無かったのだが(相手チームに入っているフレさんになら当たってもいいと思っていたが/爆)、
そりゃ二回も連続で蹴られれば、普通意図的にやったと思うよな、誰でも。
でも本当にわざとじゃないんだ。

第一そんな狙ったところに的確に当てられる腕は持ち合わせておらん。(爆)

私としては、「ぎゃー!ちょっと、何でちょうど着地地点に立ってるの!どいてー!!」だったんだが・・・。
(↑ダッシュを上手に制御出来ない下手くそ。ほとんど暴れ馬状態。←超迷惑)



とまあ、楽しくプレイしていたのだが、そのプレイヤーが抜けた後にPKプレイヤーが入ってきたことで様子は一変。
一人でもPK野郎がいると、いきなりゲームが殺伐としてくるものなんだと実感。


出会い頭にいきなり銃口向けてくるゴリラ(※クリス)に遭遇し、ちょこまか逃げ回って射線を外していたら、当たらないことに業を煮やしたそのゴリラがロケラン構えるのが視界に入った。

ロケランかよ!そんなにPKしたいのかよ!


撃つなら撃ってみろ!

死ぬときは貴様も道連れだーーーー!!
(ヤケクソ)


と逆に相手の懐に飛び込むように思いっきり間合いを詰め、互いの顔がくっつきそうな程至近距離に立ってやった。

このまま撃てば自分も爆発に巻き込まれること必至の間合いに、ロケラン背負ったまま固まるゴリラ。
さあ撃て!とばかりにじっと相手を見つめるうちの黒ウェ。

うげぇ、PKクリスと見つめ合ってしまったじゃねえか!(楽しくねぇぇぇぇ)


結局ロケラン撃つのを諦めたらしく、こちらに背を向け去っていくゴリラ。
撃たないのか、この腰抜けめっっ!!!

というか、こいつがロケラン早撃ちできない下手くそでよかったwwwww
早撃ち出来るプレイヤーだったら、間合いを詰める暇もなく殺られていただろう。


このゲーム、こいつのせいで殺伐としたPK合戦に陥り、フレさんの「(このPK厨を懲罰のため)2回ほどヌッ殺しておきましたw」との勝利報告メッセを見ながら、うちの隊長こいつに報復PKされていた。(弱すぎ)



PKプレイヤーには「痛いの痛いの飛んでけー!」とばかりに1ゲームにて強制的にお引き取り願っていたのだが、キックしてもキックしても、大同小異なPK厨ばかりが次々と入ってくる始末。

ええい、ここにはPK厨しかおらんのか!!(泣)


最初のうちは相方のフレさんも頑張っていることだしと必死に反撃していたのだが、まったりチースレがやりたかったはずなのに、サバさながらの様相を呈してきたゲームが段々苦痛になってきた。

これではまるでガチサバ(涙)

PKされるのも嫌いだが、相手倒しても全然楽しくない。
サバを専門にやっている人は毎回この状態なのか。なんて強靱な神経してるんだ。

次第に殺し合うことに疲れて反撃をやめ、逃げに徹することにした。(←戦え)
・・・のだがついにはそれすら面倒になり、もう投げやりで「撃ちたいなら撃ちなさいよ」とばかりに敵の前に棒立ちして好きに攻撃させていた。(←よけろ)


僕もう疲れたよ、パト○ッシュ・・・・orz

この殺伐とした殺し合いに心が疲れた・・・。



ようやくPKしない人が入ってきてくれたと思っていたら、フレさんが目の前で撃たれていたり。

えーーー!?

しかも聞けば死体撃ちまでされたとか。

監獄の広場で混戦状態でやっていたから気付かなかった・・・。
というか、私の方は一度もPKされた覚えはない。
じゃあ、もしかして私も撃たれていたのか?
ゲーム中確かに何回か死んだが、てっきりマジニやら小野さんにやられたのだとばかり。
目の前のマジニ捌くだけで必死でまったく気付かなかった・・・(←ある意味幸せ?)



ちなみに、相手チームに入っていたもう一人のフレさんは、吹き荒れるPKの嵐に翻弄されているこちらを尻目に一人平和にプレイなさって、「コンボマスター取れたw」と喜んでおられました。

ちょwwwwwww!

・・・ま、まあ、せめて一人だけでも平和にプレイできてよかったです。はい。
何も全員で不愉快な思いをする必要はないですからね・・・。
一人でも楽しくプレイしてくれればよしと・・・・orz



・・・なんだかもう当分野良バーサスはいいや。
フレ同士でのまったりバーサスがいい(泣)


スポンサーサイト
2010/03/20(土) 20:40:59 | バイオ5 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。