転び日記

~明日できることは明日やれ。今日できることも明日やれ(爆)~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
隊長萌えな悪夢(爆)
バイオ5AEの「悪夢」シナリオのプロに挑んできた。

私のヘタレな腕前をよくご存じのとあるフレさん。
AEのプロモードの話になったので、冗談で「私とプロ一緒にやってくれるんですか?」と振ったら、
キッパリ「嫌です」と言われた。

ひどっwwww

なんて正直なお人だよ。(笑)


でもなんだかんだで、その人が「悪夢」のプロに連れて行ってくれることに。

ええっ!本当にプロやるんですか!?

話振っておいてなんだが、むしろこっちが怯んだ。
ネタとして振っただけであって、まさか本当にやってくれるとは全然思ってもみなかったもので・・・
こ、心の準備がっ!!(←ヘタレ)

思わず「(私が)プロクリアできるんですかね・・・?」と訊いてしまった。(人に訊いてどうする)


かくして「悪夢」のプロモードで隊長鑑賞会(違)に出撃することに。
「あなたはゴリラで十分よ」と言われたので、私がクリス、フレさんがジルを担当。



隊長、今逢いにゆきますwww


スペンサー邸内、スコアやらアイテム回収やら仕掛け作動はぜーんぶフレさんがやってくれるので、「あ~こりゃ楽でええ」とその後を付いていくだけの駄目クリス。(AI以下のレベル)
ジルの尻追いかけているだけの姿は、さながらヒ・モ。

サクサク走っていくジルに常に置いて行かれそうになり、「おいてかないでー」と必死で後を追っていた。
おかしい、確かクリスの方が走る速度早かったような気が・・・?


「脱出」と違い、「悪夢」シナリオでは敵がほとんど出てこない。
背中に目玉背負った中ボスクラスの小野さんが時折徘徊しているだけである。
スペンサー邸内では小野さんを全てスルーし、地下エリアへ。
とまあここまでは比較的順調に進んだ。(ってお前何もしてないだろ)

地下エリアの地下牢を抜けたあたりから、私の本領発揮。

死にゲースイッチオン(爆)

この先に進むために必要な「金クレスト」を入手するため、ジルを協力ジャンプで上の足場にあげて一人になった途端、小野さんの餌食になりまくるクリィィィス。

いや、だってここ小野さんが2体も!!!
倒せないよ!!
ぎゃー!至近距離でSG撃ったら変な体液浴びてDYINGに!!!
うわー!掴まれたーーーー!!!

タ ス ケ テ ー (なんという足手まとい)


何度やっても同じ所で死にまくる私。
このヘタレを一人にすると危険だと悟ったのか、途中からフレさん足場に登らず先に小野を排除する作戦に変えたらしいのだが、いかんせんお荷物が一匹(私)いるせいで上手くいかない模様。
足手まといなのは痛いほど理解しているんだが、マップは分からないし、どう立ち回ればいいのかも皆目見当が付かず・・・

すみません、私何したらいいんでしょうか?(←最凶のパートナー)

フレさんの指示を受けようにもVC使ってないのでそれができない。
テキチャ入力する余裕もないので、相手が何をしようとしているのか推測しながらの行動が要求される。

うわ、これキツイわぁ(って本当に大変だったのはフレさんの方だろうが)


ここだけで何度リトライしたか定かではないが、それでもどうにか「悪夢」シナリオ中最大の難所である水路へと到達。

この水路、直前に装備を落としたとかで、銃器の類が一切使えないようになっている。(アイテム欄が見事に空っぽ)
よってこのマップ上に設置されているトラップを駆使して徘徊するボス敵を始末せねばならない。
一方がトラップを作動させ、他方はトラップまで敵を誘導するという分担作業になる。

プレイ前の打ち合わせではフレさんのジルが小野さんを誘導してくれるという話だったのに、蓋を開けてみると、何故かクランク担当と化しているフレさん。

えっ?あれ?
小野の誘導やってくれると言ってたのにどうしてクランク?
あの、クランク担当は私のはずでは・・・?



と思いがけない流れにまごついてその場に突っ立っていたら、天井の準備が出来たフレさんから誘導しに行けとばかりに「GO!」が飛ぶ。

やっぱり私が誘導係!?
ちょ、話が違うぢゃないですか!!(涙目)

どっちから斧さん来るの!どうやって誘導するの!
マップ全然分からないんですけどーーーー!!

「話が違う、役割代わってー」と異議申し立てしようにもVC使ってないのでリアルタイムで意思の疎通ができない。
慌ててテキチャ打とうにも、すでに視界には目玉小野さんの姿が


謀ったな、シ○ア!!!!(半泣)



一回目、誤ってクランク回しているジルの方に小野さんを誘導してしまい、フレさん死亡。(決して故意ではない。決して)
何度目かでようやく小野さん退治に成功し、最初のクレストGET。
水路から脱出するためには、4体の小野さんを仕掛け天井のトラップで倒して4つのクレストを揃えなければならない。

残りクレスト3個。

最初だけ後学のために私に誘導係やらせて、次からは誘導はフレさんがやってくれるんですよね?ね?
という甘い見通しはサクッと裏切られ、クランク専任になってしまったフレさん。

また私が誘導係ですか・・・・(T_T)


回すクランクごとに対応する仕掛け天井の位置が異なるのだが、その配置がサッパリ分からないため、水路内をウロウロ彷徨う迷子クリス。
彷徨っている間に小野さんがジルの方に行ってしまったり、自分が遭遇してお陀仏してしまう死亡事故多発。

紫天井はどこじゃーーーー!

緑天井はどこじゃーーーー!!


(方向感覚ゼロ)


うわーん水路から出られないよーーー!!!
小野さん恐いよーーーー!!!
(挫け気味)


心臓バクバクいわせながらも何とか誘導係の役を全うし、苦労の末にクレスト全て回収して水路から脱出。
ここまで来たら後は隊長に会うだけ!

やっと隊長に逢える~(嬉し泣き)

苦難の末にようやく隊長の元に辿り着き、胸躍らせながらラストの隊長戦へ出陣。


ここで散々隊長にヌッ殺されたのは、もはや言うまでもない。

隊長のハンドガン一発食らっただけでDYING!
体術食らうと体力激減!

でも何故だろう。
隊長になら殺されても楽しいv(←消えろ)
だがどうせなら鉛玉より体術で殺される方がいいなぁ。

隊長~もっとクリスをどついてーv(←馬鹿がいます)


きゃー隊長ジルを踏んでる!踏みにじってるっ!!!
何それ、そんなモーションがあったの!?
うわーい、隊長なんてドSで鬼畜でステキなのww

もっとジルを踏んでーーーーvvvv(←待てコラ)


思わず踏み踏みしている隊長に見とれてフレさんを助けるのが遅れただなんて、そ、そんなことありません。
ましてやこの光景をじっくり見たいから敢えて見殺しにしちゃおうかな♪だなんて、一瞬たりとも考えたことありませんから。

今回高難度でプレイしたせいか、以前アマチュアでプレイした時より隊長の体術が多彩で楽しめた。
技を繰り出す前に入るカットインの隊長格好ええのぉ(涎)


隊長戦楽しいよ楽しいよ~(完全に頭腐ってます)


クリアしなくてもいいから、ここでずっと隊長戦やっていたいという清らかな乙女のあどけない願い(大嘘)は天に届かず、制限時間終了に伴い隊長は崖から退場。
(隊長戦は勝てなくても制限時間がくれば終わる)

ああ、終わってしまった・・・。
くそう、もう一回くらい死んどけばよかった!!

そうしたらもっと隊長と遊べたのにっっ!!(←病気)


終わりよければすべてよし!
斧さんに散々苦労したことも、隊長の姿を拝めたことですべて相殺
喉元過ぎれば熱さを忘れるとの言葉通り、満面の笑みでセッション終了。
(ちなみにゲーム中に20~30回は軽く死んでましたが何か?/爆)

フレさんありがとうございました!
「悪夢」(の隊長戦)楽しかったです!

「悪夢」(の隊長戦)ならもう一回やってもいいなー
ただしノーマル以下でwww


え、AEのトロフィー?
まだ全然揃ってませんがそれが?(爽)

スポンサーサイト
2010/03/25(木) 20:06:17 | バイオ5 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。