転び日記

~明日できることは明日やれ。今日できることも明日やれ(爆)~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
腐女子ホイホイ「白鳥の湖」
パリ・オペラ座バレエ団のヌレエフ版「白鳥の湖」のDVDを観た。
眼福だった。

同じ演目でもいくつものバリエーションが存在し、バレエ団ごとに微妙に振付けや演出が異なるので、それらを見比べるのもバレエ鑑賞の楽しみだっりする。
で、今回初めてヌレエフ版「白鳥の湖」を見たのだが、かなり変わっていて面白かった。

ヌレエフ版オリジナルの役柄に王子の「家庭教師」というのがいる。他の版では出てこないキャラだ。
この家庭教師は悪魔ロットバルトが扮したもので、王子の傍らにあって精神的な影響を及ぼしている。

で、この家庭教師と王子の関係が妖しいんだ、これが。(笑)

常に王子に触れ、優しく囁きかける家庭教師@悪魔。
何その親密さwww

妖しすぎるwww



ちょwwwこれはwww


何と言う腐女子ホイホイ!(大笑)





ヌレエフ版ではそもそもの振付自体がそのように意味深であるのに、
今回見たキャストでは、この悪魔ロットバルト役をかなりの二枚目が演じていたのでさらに妖しさが倍増していた。


何このロットバルト、すごい美形なんだけどwwww(嬉)


イケメンすぎて思わず吹いたじゃないか
まあ舞台メイクしているってのもあるが、それでも化粧の分を差し引いてもかなり端正な顔立ち。

今まで、バレエダンサーは踊る姿さえ美しければ顔は二の次でいいと思っていたが、やはり顔がいいにこしたことはない。見る楽しさ倍増だ。
今回のイケメンロットバルトを拝んで、つくづくそう思った。

目が悦んでおる!!




探したらニコにその家庭教師@悪魔と王子のパ・ド・ドゥ部分の一部抜粋があったので載っけてみた。

↓【第一幕】母である王妃に嫁取りを命じられ、憂鬱な王子とそれを慰める(?)カテキョ。
(この動画、字幕職人がなかなか愉快な脳内アテレコ字幕付けてくれているwww)
白い衣装が王子、金髪で衣装が豪華な方が家庭教師。



やめろ見つめ合うんじゃないwww笑いが止まらんwwww


普通、古典バレエで男性ダンサー二人がこんなに絡んで踊るのなんてまずないぞ。
大体、ここのコールド(群舞)だって通常男女ペアなんだが、このヌレエフ版だとなぜか男しかいないしwww


ヌレエフは"男性ダンサーの魅力を引き出す振付"ってのを展開していたらしいが、その趣旨といい、実際の意味深すぎる振付といい、多分ヌレエフはノーマルじゃねーだろと邪推せずにはいられないんだが、どうなんだ。
まあどうでもいいがw


ヌレエフ版、腐女子にオイシイですwww





↓【第三幕】王子をだまくらかすため、王子が焦がれる白鳥(オデット)そっくりに化けた黒鳥(オディール)を連れ、舞踏会に乗り込んできたロットバルト。そしてまんまと誑かされるボンクラ王子w
(こっちの字幕は微妙。なくていいかも)
白い衣装が王子、黒系衣装でマントつけているのが悪魔ロットバルト。



ロットバルトが格好良すぎて王子が目に入らんわwwww


魔性ってカンジでイイわ~(悦)
この人ヌレエフ版のロットバルトがハマり役じゃないかwww

もともと王子よりロットバルトの方が役柄的に好きだが、それにしてもこんな美形のロットバルト初めて見た。
まあね、この王子も長身で手足長くてプロポーションいいし綺麗に踊るんだけど、どうしても目がロットバルトにばかりいってしまうwww

王子イラネw


ここも本当は黒鳥と王子のパ・ド・ドゥ(ペアの踊り)のはずなんだが、ロットバルトがかなりの頻度で出張ってくるのでパ・ド・トロワ(三人踊り)に見える。(笑)
というか、このヌレエフ版だとこの後ロットバルトのヴァリエーション(ソロダンス)が入るのが驚きだ。
すごい珍しいwwww


で、このヌレエフ版のラストがまた凄い。

ロットバルトとオディールに騙され、オデットへの愛を裏切ってしまった王子。
もうオデットは人間の姿に戻ることはできない。絶望に打ちひしがれる王子とオデット。
(悪魔によって白鳥に姿を変えられたオデットが人間に戻るためには"真実の愛"とやらが必要だったが、王子が騙されてオディールに愛を誓ってしまったため履行不可能になった。だったら別の男をひっかけて誓わせればいいんじゃね?というツッコミはいけないらしいwww)


最後、王子と悪魔ロットバルトが戦うわけだが、

悪魔の前に敗れ去る王子サマ。(爆)

悪魔に打ち負かされ、倒れ伏した王子をダメ押しに跨いで去っていくロットバルトw
哀れなオデットは悪魔に連れ去られ幕。


勝ったwww悪魔が勝ったぞwwwww(大笑)

やっぱ人間が悪魔に勝てないよな~www


今まで、王子とオデットが愛の力とやらで悪魔を打ち倒して結ばれるハッピーエンド版しか見たことがなかったので、このバットエンドはなかなか新鮮だったwww
これはこれでいいと思う。

このヌレエフ版だと王子のヘタレっぷりが際立っているな~

ヌレエフ版面白いわwww




DVD見てたら、バレエを生で観に行きたくなった。
つか去年の来日公演でカール・パケット出てたんだな。

くっ、知ってれば観に行ったものを~~~


スポンサーサイト
2011/10/11(火) 20:57:32 | 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。