転び日記

~明日できることは明日やれ。今日できることも明日やれ(爆)~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
チミは小宇宙を感じたことがあるか!?「聖闘士星矢戦記」4
~ 処女宮・天秤宮 ~

戦記では経験値とは別に小宇宙ポイント(CP)なるものがある。
キャラの体力や攻撃力、防御力などの基本能力値はLvとともに自動的に上昇するが、必殺技のレベル上げや特殊スキルはこのCPを使って別個に付加する必要がある。

CやらD評価の連発で経験値が思うように稼げず、Lv上げに難儀していることは前述した。
だがこの経験値以上に貯めにくいのがこのCP。
ボス(黄金聖闘士)戦一回で大体150前後くらい、道エリアの雑魚戦だともう少し多くて500前後くらいのCPが獲得できる。
序盤ではCPを必殺技のレベル上げや、攻撃力の底上げなどに振り分けていると、とてもスキル購入にまで回せる分などない。

第一、ちょっと戦闘に有利なスキルになると、CPが1万~2万必要になってくる。

高すぎんだろ!!!

手が出ねえよwww
ハッキリ言って、ただクリアするだけでいいのであれば、スキルなど不要。
むしろ必殺技のレベルや能力値の底上げに振り分けた方が有益だ。





<処女宮>

第6の宮、処女宮。
乙女座シャカ←守る黄金聖闘士は乙女座(バルゴ)シャカ。

仏陀の生まれ変わりを騙る電波キャラ。(笑)

常に目を閉じているのは、意識的に視覚を遮断することによって小宇宙を高めているのだとか。
「慈悲の心を持ち合わせていない」と得意げに語る彼だが、果たしてそれは誇って言うようなことか?

「最も神に近い男」という触れ込み通り実力はピカイチらしいが、同僚である獅子座アイオリアが目の前で教皇に洗脳されても何の疑問も抱かなかった程度に神に近い男である。


あっさりやられた瞬・星矢・紫龍に代わり、ここで戦うのはフェニックス一輝。
一輝は必殺技・鳳翼天翔の使い勝手がかなり良く、青銅5人の中では一番使いやすいかもしれない。

シャカは全方位カバーのうえ攻撃範囲の広い技が多く、無理に接近しようとして何度天魔降伏食らったことかww
天舞宝輪では曼陀羅が飛び回るエフェクトが笑える。さらにこの曼陀羅に触れると四肢がよじれてベギッボギッとなるアニメ通りの演出してくれる芸の細かさが笑える。

もうシャカに近づくのを諦め、画面の端っこの方から鳳翼天翔連打していた。
幸い、一輝の鳳翼天翔はかなり長距離まで届く技なので助かったww


とはいえ、シャカ戦の攻略方法はやっぱり前と同じ。

相手が必殺技を放とうとする瞬間にセブンセンシズ発動、背後に回り込んで小宇宙バーストで必殺技を叩き込む。

これで勝つる!(爆)

このシャカ戦で黄金聖闘士を半数倒したが、ここまで全員この戦法だけで倒せた
ということは、この先もこれ一本でいける気がする。

個別の攻略など不要!

相手が誰だろうがこの方法だけでOK!

なんだこれは。
全部同じ方法で倒せるボス戦ってどういうことだwww(クソゲーですね分かります)



シャカを撃破すると、一輝兄さんがシャカを道連れに十万億土の彼方に旅立つムービーシーンが入るわけだが、

バックからですね(待て)

後背立位からの一輝の激しい責めにうろたえるシャ・・・(殴)

シャカもびっくりのクオリティ
←背後から羽交い締めにして、敵諸共どこぞへ吹っ飛んでいく自爆技。

振り解こうと思えば振り解けそうな気がするんだが、多分突っ込んではいけない。(爆)




このCGのクオリティどうなんだ。(一輝の眉太すぎだろ)
何度も言うがPS3だよね???
いくら元の絵がアレだからって、もちっとどうにかしてくれんか?

P S 2 か と 思 っ た わ ww

戦闘がメインのバトル画面だったら、これくらいのレベルでもまあ許容できる。
だがムービーシーンでこれだと悲しくなるわ・・・orz





<天秤宮>

第7の宮、天秤宮。
この天秤宮を守護する天秤座(ライブラ)黄金聖闘士は、ヨーダそっくりの妖怪ジジイ老師。
だが紫龍の師でもある老師は五老峰で半ば隠居状態。長いこと天秤宮をほったらかしにしているので、無人となっている。
(戦記にはジジイ形態の老師の登場シーンが全然ないので画像無し。童虎はいるんだがな・・・)

一輝兄さんの犠牲によって処女宮を通過し、天秤宮に辿り着いた星矢・紫龍・瞬。
そこで彼らは、無人なのをいいことにカミュが天秤宮に放置していった氷漬けの氷河を発見しておったまげる
為す術無くうなだれる星矢たち


氷河を救おうと試みるものの、黄金聖闘士数人が寄ってたかっても壊れないとカミュが豪語した氷の柩だけあって、青銅の彼らの手にはまったく負えない。

一応ここで戦闘画面になるのだが、どんなに必殺技を繰り出そうが「ひびひとつ入りませんよ~」という事実を追認させるためだけのイベントでしかない。なんという徒労。
必要性があったのか、この戦闘・・・。(ムービーだけでいいよ)

出前聖衣(笑)
氷の柩を前に打つ手がない星矢たち。
とそこへ、遙か五老峰に居ます老師から天秤座聖衣の出前が届く。(これどうやって届けたんだ?小宇宙か?)

天秤座の黄金聖衣は、分解すると12個の武器になるという変わり種聖衣。


老師の好意に謝しつつ、天秤座武器の剣でもって氷柩を一刀両断して氷河を無事救出。しかし極低温で凍っていた氷河は凍死寸前。(むしろ息があることの方が驚きだ)

氷河を蘇生させるべく、ここで瞬の迷シーン、僕の体で温めてあ・げ・るvが実行されるのだ。
(注:本当は小宇宙燃やしてその熱量で温めたということになっている)

温めているだけで、他意はありません(多分)←氷河を温める瞬。(一応命がけであるらしい)

なんだこの添い臥しwww

いつもマーセで遊んでくれる某Nさん。
このシーンしか覚えてないと言っていた貴女のために、この画像は撮ってきた!(クリックすると拡大表示されます)

ささやかながら私の感謝の気持ちよ。

さあ、もらって頂戴!


私、この画像いらないから。(爆)


一体誰得なんだろうなコレ。
アニメ版のこのシーン初めて見た時は腹を抱えて笑ったものだ。

もう好きに温めるがいいさ(爆)思うに、というか考えるまでもなく、これはきっと星矢ファンのお嬢さんへのサービスなんだろう。
たが瞬と氷河みたいなガキじゃ萌えられん。興味もない。

まあもっとも、これをサガとカノンでやってくれたなら、鼻血を噴きながら十万億土の彼方に逝っただろうがなww(←結局は腐)


天秤宮はこのシーンのためだけにあるステージと言っても過言ではない。(違)



スポンサーサイト
2012/03/22(木) 21:02:10 | 聖闘士星矢 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。