転び日記

~明日できることは明日やれ。今日できることも明日やれ(爆)~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
チミは小宇宙を感じたことがあるか!?「聖闘士星矢戦記」6
戦記のストーリーモード「黄金十二宮編」もいよいよ残すところ宝瓶宮・双魚宮・教皇の間(ラスボス戦)だけとなった。

ここまでくるのに何と長かったことか・・・日記書くのが

日記は随分長かったが、実はストーリーモード自体は初見であっても半日もあれば楽勝で全部終わるボリュームしかない。(爆死)

なんせ1ステージ10分とかからない。(Lv上げればもっと早く終わるぞ)

アクションゲーが苦手な人であっても、ベリーイージーなら特にレベル上げせずとも十分クリア可能だ。
我が身でもって実証したから間違いない。


で、残る3つのステージだが、もう書くだけの小宇宙(コスモ)が燃え尽きたので割愛する。(核爆)

なに、心配せずとも、ラストでは悪は斃れ、アテナは助かる。
ストーリーが知りたいって人は、アニメ版がほとんど同じ内容だからソレを見ればいいよ。(もしくは戦記のプレイ動画とか)
探せばどっかに動画あがってるだろwwwww(待てコノヤロウ)




では、ストーリーモード「黄金十二宮編」はクリアしたと言うことで、以下からはミッションモードに関して記述する。(本気で割愛するのか!)


~ 号泣!ムウが倒せないヘタレサガ ~

固定キャラしか使用できないストーリーモードと異なり、ミッションモードでは(一部の固定ミッションを除き)誰でも好きなキャラでプレイ可能だ。
もちろん黄金聖闘士も使用できる。

これこそが私の最大の目的。
黄金聖闘士の面々(特にサガ)で遊びたかったんだー!(吼)


というわけで、十二宮編クリアで解除された双子座サガで早速ミッションに挑んでみた。
サガにはフォームチェンジで白、黒両バージョン用意されているのが嬉しい。(色が違うだけで能力値は多分同じ)
白黒サガ


そしてサガを使えるという喜びを萎えさせてくれるこのへっぽこCGに関しては、もう脳内変換でカバー
腐女子標準搭載の見たいようにしか見ない変換フィルター発動で、私の脳内ではこれは超美麗CGで描かれた超美麗サガだと認識。(←悲しくならないのか?)

よし!これは超美麗なサガだ!美麗なんだ!(←自己暗示中)


チャレンジしたのはシングルプレイ用のオフラインコースの「ミッション1」。
ミッションモードは難易度固定となっているが、一番最初のミッションである「1」はイージーレベル。

Lv1の初期値のままで挑まねばならぬことに一抹の不安を感じたものの、「まあイージーだし何とかなるだろ」と楽観してスタート。


ところがどっこい、ミッション1最初のステージのムウがどうにも倒せなくて死にまくるサガ

アーレス教皇(自分)に励まされ・・・
←コンティニュー画面、アーレス教皇に励まされるサガ。

つか自分じゃねーかwww(大笑)

星矢にまで励まされ・・・
←星矢にまで励まされるサガ。

これってある意味屈辱なんじゃwwww


サガ討ち死に
ついに5回のコンティニューすべて使い切ってゲームオーバー。


サガーーーーーーーッ!!



ムウにボッコボコにされ、1ステージもクリア出来なかったことに絶望。
早くも心が折れそうになる。

おのれムウ!麻呂眉のくせにッ・・・!(血涙)



このまま(Lv1の初期値ステータスのまま)では、とうてい私の腕ではミッションクリアが出来そうもない。
今のムウ戦、まったく勝機が見えなかった

ええい、この下手くそが!!!!(自分だろ)


ミッション1は、このミッションモード中一番低難度のミッション。
これがクリアできないとなると、もう他に出来るミッションがないではないか。

本当にこれクリアできんのかよ!!(泣)


そこで試しに、キャラを蠍座ミロに替え同じミッションに挑んでみることにした。
ミロも同じくLv1からのスタート。

ミロでも何度か死んだものの、ゲームオーバーになることなく最終ステージまで辿り着けた。
楽にとまではいかないまでも、ミッション1はクリア出来た。

・・・ミロでクリアできたぞ。

ということはやはりそうか。

サガが使いにくいんじゃねえか、こんちくしょー!!!

必殺技ギャラクシアンエクスプロージョンは発動が遅く、
それより出が若干早いアナザーディメンションは追尾機能はあるが動き遅いし・・・
幻朧魔皇拳は気絶効果はあるものの使いどころがよくわからない・・・

ひょっとしてサガはヘタレには敷居の高いキャラなんじゃ・・・

い、いや、もうちょっとレベルを上げればそれでもなんとか・・・。


まずはどこかでサガのLvを上げないことにはどうにもなるまい。
だがミッションモードは難易度固定、そしてこのミッション1は一番難易度低いイージー。これより難易度低いミッションはない。
難易度を変更できるストーリーモードでは黄金は使用できない。

どこでレベル上げろというんじゃーー!?


・・・・待てよ。
そういえばシングルとは別にタッグチャレンジってモードがあったな。
タッグと言うからには二人プレイできるのでは?

あわよくばCO-OPプレイで誰かに助けてもらえる!?

そんな他力本願な考えでオンラインに接続し、タッグモードを選んでみると、ランキングだけがオンライン対応で、プレイ自体はco-op対応していなかった
タッグモードでは、1Pはプレイヤー操作だが、2PはAI制御となる。
(二人プレイできるにはできるが、それは1台のPS3にコントローラー2個ブッ挿せば、誰かと二人でプレイできるよ♪というもの)

なんだそりゃ!
どうせならco-op対応させろよ!!

道理でタッグモードのランキングボードに、キャラの名前は二つあるのにオンラインIDはひとつしか載っておらず、おかしいなとは思ったんだよ・・・orz

フッ、自力でなんとかするしかないのか・・・。(遠い目)


試みに、比較的使い勝手がよく、かつ現時点で黄金聖闘士中最もLvが高かったアイオロスとペアを組ませ、タッグチャレンジのミッションに出撃してみた。
(※アイオロスには専用のストーリーモードが用意されており、それをクリア済みだったのでLvが高かった)

アイオロスとジェミニでタッグを組んでみる
1Pにアイオロスをセットし、自分で操作。

2Pにジェミニ???をセット。(AI制御)


サガはサガでもジェミニを使用したのは、ランキングでサガよりもこっちの名前の方を多く見かけたので、使い勝手で勝るのかなと思ったからw(安易)

しかし、ジェミニ???はアナザーディメンションしか技がないのによく使われているのは何故だろう。
これで相手の自由を奪ったところを、別のキャラで攻撃仕掛けるという寸法かな?


この場合、メインの戦力はLvの高いアイオロス。
ジェミニは大して役に立ってない。
しかもレベルが低いうちは大層よく死んでくれる

パートナーキャラが死亡した場合、タッグモードだと「真央点」(星矢おなじみの止血のつぼ)を突いて蘇生させることができる。
(自分が死ぬと2Pに強制的に操作が移る。両方死んだらゲームオーバー)

油断しているとしょっちゅう画面の隅っこの方で死んでいるジェミニを捜して走り回る我が家のアイオロス
(カメラ操作出来ない仕様なので、視界が固定されて捜しにくいw)
敵の目の前で真央点突こうとして攻撃食らったり、右往左往しまくり。

何このヘタレな二人組www(お前が操作してるからだろ)

これ結構楽しいかもしれないwwww
救助する側される側両方にセリフが用意されており、それがなかなかキャラの特色を掴んでいるので、それを聞いているだけでも楽しめる。(ファンは)


タッグだと二人で攻撃する分、シングルプレイよりも楽・・・な気がする。
聖闘士は多対一の戦いを禁じられているハズだが、そんなこと誰も気にしやしない。(笑)

この方法、自分で操作しない2Pにも経験値とCPはもらえるので、キャラを成長させるには結構いいかもしれない。

しばらくはこれでサガのLv上げにいそしむとしようwww


スポンサーサイト
2012/04/01(日) 21:13:20 | 聖闘士星矢 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。