転び日記

~明日できることは明日やれ。今日できることも明日やれ(爆)~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
主人公は顔が命!「ドラゴンズ・ドグマ」3
~ テイク3 ~

主人公のキャラエディットでつまずき、全っ然先に進まない「ドラゴンズ・ドグマ」。
ウェスカー似の主人公にしてやろうと大望を抱くも失敗続き。

↓失敗の歴史
失敗の歴史


1回目:ただの別人。
2回目:ムービーでの痛恨のアゴ野郎化。(途中でウェスカー諦めバージルに転向)


まだだ、まだ諦めんよ!!!(爆)


ということで、またしてもセーブデータを破棄し、三度ゲームをやり直すことに。(またww)

そしてこれまた3度目となる主人公のエディット作成。

ああくそ、ウェスカー難しい・・・(爆死)


ええい、中途半端なウェスカーで妥協するくらいなら、いっそ別人にしてくれるわ!
イメージ通りのウェスカーが作れないならいらん!
もうウェスカーは潔く諦める!
(思い入れが強すぎて、逆にウェスカーが作れないという罠)



↓ということで、バージル(風味)のキャラ完成。
妥協と諦念の主人公キャラ

迷走しすぎてもはや何を目指していたのかさえ不明なこの顔立ちwww

2度の失敗を踏まえ、今回はアゴの細い輪郭を採用。
本当はもうちょっとアゴのしっかりした輪郭の方が好みなのだが、それを使うとムービーでアゴ野郎になる危険性が高いようなので、不本意ながら細面に。


で、このエディットがムービーに反映されるとこうなる。↓
微妙・・・・


・・・・・・・・・・・・・・もうこれでいいんじゃね?(諦めの境地)


もう疲れたよ・・・(涙)

さすがに4度目のやり直しをする気力はもうない。
諦めてこのキャラでゲームを進めることにする。
顔はゲーム中でも再整形可能だというから、ちょこちょこ手直ししていくか。


ちなみにゲームのストーリーは、

どこぞの漁村で平和に暮らしていた主人公。
ある日突如村を襲ったドラゴンに心臓をパクられる

な ん で ?www

死んだと思いきやなぜか生きてる主人公。しかも心臓ないのにフツーに生きてる。あら不思議。
どうやら何かに選ばれてしまったらしく、ポーンと呼ばれる従者を引き連れ、奪われた心臓を取り返す旅に出るハメに。

というもの。(大雑把すぎる説明)

そもそも、心臓取り返す必要あるの?
別に心臓なくても日常生活に何の支障もないようだが?


しかもいきなり暑苦しい顔のオッサンが空から降ってきて、何か色々喋りながら後をくっついてきたぞ。
これがポーンか。
言っても詮無いことだが、もう少し涼やかな顔の奴はおらんのか。(←そこかよ)
おらんのだろうな・・・。


冒険に出るに当って、周囲から準備はキチンとしろよと口うるさく言われたので、村の店で装備品を買い整えることに。
ボロもいいところの初期装備の剣と盾を買い直し、ついでにあか抜けない漁師服も変更。
(ちなみに購入資金は、RPGのお約束たる"勝手に他人の家に上がり込んで家捜し"して得た小銭)
だが序盤なので、予想通り見た目も性能もイマイチな服しかない。

ダサい服着るくらいならいっそ裸になれ!

鍛え上げた肉体こそ漢の衣装!

のポリシー(?)で脱いでもらうことにした。まあせっかく肉体美に作ったことだしなー(笑)
漢の正装wwww


どこのグラディエーターwwww


まあどうせ最初期の装備なんて紙装備なんだから、あってもなくてもさして変わるまい。
これで構わんだろ。
事実、この阿呆な格好でも初期装備より防御力は高い

にしてもこの変なさらしが邪魔だ。
これが脱げないせいでパン一になれんではないかッww

スポンサーサイト
2012/06/17(日) 19:50:52 | ゲーム諸々 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。