転び日記

~明日できることは明日やれ。今日できることも明日やれ(爆)~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
「バイオ5」ダメダメクリスのサバイバル日記1
~ヘタレクリスの守護天使シェパ~


「バイオ5」プレイはじめました。
待ちに待った待望の「バイオ5」。
もちろん、目当ては愛するアルバート・ウェスカー
クリアは二の次、ウェスカーの勇姿(?)を拝むことが最大の目的である。
たとえ隊長の顔がシュワちゃんになってようが、コートの生地が微妙だろうが、ひとりマトリックスだろうが、そんなことは燃え上がる愛の前には何の障害にもなりはしない。

恋は盲目と言うではないか。

隊長、今ゆきます!(←バカ)


PS3へのインストールを終え、難易度を選び(当然難易度は一番易しい「アマチュア」)、キャラクターはてっきりクリスとシェパから選べるのかと思いきや、オフラインの一人プレイの場合、問答無用でクリスでスタートだった。

え?私、シェパが使いた・・・・・・まあいい。


今作では、シェバとクリスはチームとして常に一緒に行動する。
片方が死ねば即ゲームオーバーという、一蓮托生のパートナーである。
相棒の死が自分の死と直結するシステムである以上、相手が危機に陥った場合は当然速やかに救援しなければならない。

ええっ!自分ひとりの面倒をみるだけで手一杯なのに、そんな他人の面倒までみてられるかよ!

せいぜい俺様の足を引っ張らぬよう精進するがいい、シェバ!(←偉そう)


と、足手まとい程度の認識しかなかった相棒シェバだったが、いざゲームを開始すると話は全く違った。
一人プレイの場合、クリスはプレイヤーが、シェバはPS3が担当することになる。
このCPUシェバ、かなりおりこうさんである。

敵がどっからくるのか分からずオロオロしているクリス(私)を尻目に、即座に敵に反応し、
手動照準にモタつき的を外しまくりなクリス(私)をよそに、正確な射線で応戦し、
クリス(私)がボコボコにやられていると助けてくれ、
クリス(私)が瀕死のダメージ食らうとすぐさま回復アイテムを使って回復させてくれる、実に優秀なパートナーなのである。


って、足手まといはむしろ私じゃねーか!!(爆)


もう、クリスが瀕死になると回復アイテムを持って駆けつけてくれるシェパが天使に見える!

君がいなければ一体何度死んでいることか!

君は私の黒いマリア様だ!(感涙)


シェバが武器を構えた方向によって敵の位置を把握し、
弾薬を多めに持たせ(もちろん敵を排除してもらうためである)、
回復アイテムも最低3つは持たせている(もちろん私の危機の際に使ってもらうためである)など、今ではシェバに依存しまくっている。

パートナーって頼りになるなぁ~(おんぶに抱っこ状態のダメダメクリス)


最初くらい、攻略本やサイトを何も見ずに自力で進めようと試みたところ、サブマシンガンにショットガン取りこぼした
道理で、いつまでたっても強力な武器出てこねーなーと。(苦笑)

ストーリー上行き詰まるということはほとんどなかったのだが、アイテム回収でかなりもれが出た。
特にショットガン取りこぼしたのは痛かった。私の腕で、いつまでもハンドガン一丁というのは正直キツイ。
もう一度そのチャプターやり直すのも面倒だったので、仕方なくショットガンはショップで買うことにした。
出費が痛い・・・。(涙)



途中、こちらめがけて突っ込んでくる暴走トラックが止められず苦戦。
突っ込んでくる前に止めなければ、暴走トラックに潰され即死になるというこのイベント。
道路脇に置かれたドラム缶を爆発させトラックの足を止めればいいのだが、突っ込んでくるまでの短時間にドラム缶2個が撃てず死にまくる。

う・・・撃てない!!
照準が定まらない、照準がぁぁぁぁ!!!!(手動照準が超苦手)


シェバ撃ってぇぇぇぇぇぇぇ(泣)





ところで、謎のフードの人物、あれの正体ってジル臭いな。
プレイする前はエイダもしくはジルと思っていたが、考えてみればエイダであれば顔を隠す必要はないし。
まだちょこっとしかプレイしていないが、どうも死亡とされていたジルである可能性が高そうだ。


続く
スポンサーサイト
2009/03/08(日) 21:08:52 | バイオ5 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。