転び日記

~明日できることは明日やれ。今日できることも明日やれ(爆)~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
「バイオ5」ダメダメクリスのサバイバル日記8
~プロフェッショナルモードがクリアできない罠~


マーセナリーズと平行して、本編の方もちまちま進めている。
初回、難易度「アマチュア」をオフラインの一人プレイで、クリアタイム20時間という驚きの数字をたたき出した我が家のヘタレクリス。
その後オンラインで見知らぬ人々の手を借りまくりながら、15時間のタイム短縮を果たし、弾数無限ロケットランチャーを獲得。
(無限ロケランの獲得条件はクリアタイム5時間以内)
これを取る頃にはポイントや金もかなり貯まっていたので他の武器もそれなりに強化し、難易度を上げて本編に挑んでいる。


オンラインでやっていると色々な人が入ってきてくれてなかなか楽しい。

貧弱な武装で敵集団に突っ込みいきなり散る人や、
ドラム缶で敵ごと私を吹っ飛ばしてくれやがった輩(しかも立て続けに二回も。殺意を感じた)がいたり、
思いっきり置き去りにされてしまったり(気付いた時には相手は遠くに)、
「カモーン!」と呼ばれたので仕方なく一緒に敵の中に突入するも、敵を捌ききれず私だけ死亡とか。


AIを相手にするのとは違い、反応がそれぞれに違って興味深い。
呼吸の合う人合わない人、色々である。
もちろん呼吸の合う人(合わせてくれる人)の方がやりやすいわけだが、合わない人とやるのもある意味面白い。
ボイスチャット無しでやっているので、呼吸が合わないと互いにカバーが間に合わず(高難度の場合特に)死にまくることになるが、それはそれで楽しいと思う。
私はコンティニューの鬼なので10回やそこらくらいは平気でリトライかけるが、そんな場合大抵相手の方が逃げていく。(笑)


色々な人とプレイすることによって気づいたこともある。
それは、今までは比較対象がなかったので分からなかったが、私のプレイスタイルはかなりのチキンプレイなんじゃねーかということが。


~我が家のクリス(シェパ)の特徴~

ルートの安全が確認されるまで先に進もうとしない。
様子の分からない場所では基本的に歩きでちまちま移動。
その割に凡ミスでダメージ食らいまくり
(爆)



よく言えば慎重、別名チキン。
みんな果敢に突っ込んでいくのにはびっくり。
ええっ、その先の敵掃討してないのに走って行っちゃうの!?みたいな。(笑)
お陰でいつも相手に「カモン!カモン!」言われているのだが。


現在、難易度ハードにあたる「ベテラン」の攻略を終え、最凶難度の「プロフェッショナルモード」に着手。

「ベテラン」攻略時には、さながらダンテを導くウェルギリウスのような超面倒見のいい人がCo-opしてくれてかなり助かった。
∞マグナム+∞ショットガン(ハイドラ)+∞ライフル+∞ロケラン装備と武装は最強レベルなのに、いきなり1-1で死にかける私(しかも原因が∞ロケラン自爆)にかなり呆れたと思われるが、最後まで見捨てることなく長時間つき合ってくれてすごいありがたかった。
本編だと、下手クソの手助けをしてやろうというボランティア精神溢れる人が結構いる模様。
でもさすがに「プロ」モードになると、こちらが下手だと気づくや逃げていく人多数。(だよな/笑)


ちまちま「プロ」モードを進めているのだが、雑魚敵の一撃でDYING状態ってキビシイ!(泣)
しかもDYINGになってから死ぬまでの猶予時間が無きに等しいので、少しでもパートナーと離れていると回復も間に合わない。

なんてこった・・・一回でも攻撃食らったら終わりじゃねえか・・・(だから最凶難度)


自分の回復アイテムを使う猶予すらない(DYING状態の時は自分で回復できない)ので、パートナーが持つハーブを消費しまくる我が家のヘタレクリス。

なんという穀潰しorz


激しく死にまくりながら、それでもなんとかチャプター5-3まで到達。
ここの宿敵&相棒戦に思いっきりつまずく。
記憶にあるだけでも軽く20~30回はコンティニュー

「プロ」モードでの一番の難関だという2-3のンデス戦より苦戦してるんですけど!


当然Co-op相手は逃げる逃げる。ここだけで3,4人は逃げられた。
(まあ私でも逃げるけどな、こんなヘタレ相手じゃ)
途中でなんだかCo-opしてくれる人に申し訳ない気持ちになったので、オフラインに切り替えAIシェパをパートナーにして挑み続けた。

おっかしいな・・・「ベテラン」までは一度もここで苦戦したことなかったのに・・・


「宿敵」には遠慮なくロケランぶっ放せるが、「相棒」の方に攻撃してはならないのが痛い。
「殺しちゃいけない」という縛りが一番苦手だ。
一番腹が立つのが、こちらは攻撃できない(殺してしまうとゲームオーバー)のに、向こうは遠慮会釈無く致命的な攻撃を仕掛けてくる点。

「相棒」の撃つマシンガンが少しかすっただけでDYING☆
体術まともに食らってしまうと即死☆

ふざけんな、このアマッ!!(怒)

こっちはウェスカーの相手してるだけで必死(こいつの攻撃もどれもこれも即死級)だというのに!
視界の外からマシンガン撃ってくるんじゃねー!!!!
(そういえば、ここでウェスカーに体術キメられてヌッ殺された時、シェパの「クリース!!」というおなじみの絶叫ではなく、何故かウェスカーに「クリ~ス♪」って楽しそうに言われた事があったような気がするんだが、空耳?)



どうにか「宿敵」を撃退するも、続く「相棒」単体戦で同じように大苦戦。
ええい、忌々しい!こんな女助けたくもないわ!殺してしまえ!

このビッチ!!!!!


もう知るか!!!(大泣)


スポンサーサイト
2009/04/12(日) 23:50:26 | バイオ5 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。