転び日記

~明日できることは明日やれ。今日できることも明日やれ(爆)~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
「MGS4」今にも死にそうなプレイ日記3
~四面楚歌に泣くスネーク~


戦場を虫か何かのようにホフクではいずり回るスネークの後ろ姿を愛でながらプレイ中のMGS4。
スネークの背中、老いても良い感じだ。すがってみたい。(ジジイ好き)

そして尻もいい。

じーさん締まったいいケツしてんじゃねえか。(嬉)



今作ではPMC(民間軍事請負企業)兵士と民兵たちが戦闘を繰り広げる戦場に単独潜入する。
どちらもスネークの味方ではないので、両者の戦いに積極的に介入するか否かは自己判断だ。
両勢力の戦いを尻目に、我が道を行くことももちろんできる。
だが、PMCの方はどう転んでも敵にしかならないが、民兵の方は介入の仕方によっては友好的になってくれるらしい。
友好的になれぱ、色々と有利な状況を作り出すことができるのだとか。

だが、見分けがつかん。(爆)

PMCと民兵の区別がとっさにできんのだ、私には。

みんな敵に見える。(真剣)


ACT1では中東のどっか、PMCと民兵たちがドンパチやっている戦場のまっただ中に放り出される。
大手PMC5社を裏で牛耳る宿敵リキッドの抹殺が目的である。
いつものように装備は現地調達。


※「MGS」シリーズをやったことのない方のために説明すると、このゲームは単独任務(ひとりぼっち)で、装備品は現地調達(そこいらからパクる)というのが基本。
ほぼ徒手空拳で送り込まれるので、アイテムや武器は落ちている物を回収するのは言うに及ばず、倒れている兵士や死体からもぶんどる。
最初こそ死体からの回収(死体揺さぶってアイテムを出す)に浅ましさを感じるが、大丈夫、すぐに慣れる。(爆)




ACT1で「PMCと民兵の区別がつかねーよ!」と、目に付いた兵士を所属の見極めもせずテキトーに攻撃していたら、ついに両勢力から敵と見なされて攻撃されまくり、結構辛かった。
私は自分で自分の首を絞めてしまったらしい。
四面楚歌か!(涙)

で、肝心のリキッド抹殺だが、当然失敗する。
別に私が下手だから失敗したのではなく、そういうストーリーになっているのだ。
だって、第一章で(おそらくラスボス級である)リキッド抹殺成功してしまったら、後の話が続かないからな


ちなみにACT1クリアに要した時間 :9時間55分


ぶっ!???


じ・・・時間がブラックホールに吸い込まれているんだ、きっと。
途中、中断しないまま飯食ったり風呂入ったりしていた時間もあるので、実質的なプレイ時間はもそっと少ない筈・・・orz
このままの調子で行くと、(どうやらACT5まであるらしいので)クリアするのに50時間は掛かる計算になるんだが・・・


自分以外はみんな「敵」という悲惨な状況に陥ったACT1での反省を踏まえ、次なるACT2では民兵の皆様に気に入られるよう努力せんと心に誓った。





ところでこのゲーム、クリア後にプレイ内容に応じて称号が与えられるシステムになっている。
攻略サイトを見ると5時間以内クリアでもらえる称号というのがあった。

ええっこのゲームって5時間でクリアできるゲームなのか!?(一章だけで10時間近くかかっている私はどうなる・・・)

称号付与の条件を眺めていて、「BIG BOSS」(究極の称号)をゲットできる奴の顔・・・は見なくても良いから、隣で実際のプレイを拝見させて貰いたいとつくづく思った。
条件が半端じゃなく厳しいが、きっと世の中にはいるんだろうな、これを取れる奴が。
敵に見つからず、殺さず、死なず、アイテム使わず、5時間以内クリア。しかも難易度EX以上・・・。

ど ん な バ ケ モ ノ だ 。
スポンサーサイト
2008/06/20(金) 23:51:30 | MGS関連 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。