転び日記

~明日できることは明日やれ。今日できることも明日やれ(爆)~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
「バイオ5」マイペースウェスカーがゆく「VERSUS」の旅4
~通り魔ジルに襲われるウェスカー~

夜更けに野良(フレと組まずに単独行)で「チームスレイヤーズ」を流していたところ、私以外の3人はフレ同士というセッションに迷い込んでしまった。

えー私ひとりだけよそ者かよ、居づらいなぁ。

と思ったものの、幸いにも皆さんフレンドリーな方々だったので、「今夜はオールナイトバイオだぜ!」とのたまう彼らと共に明け方近くまで遊び倒していた。(思いっきり居座ってるし/爆)


そのセッションの主(ホスト)の「みんなで楽しいのがいいよね」との意向で、PK(プレイヤー殺し)なしのネタプレイ。
「サンクス」台詞をやかましい程連呼させてみたり、全員で変圧器でビリビリ感電してみたり、ドラム缶(爆発物)の周りにさらに地雷を設置し、全員でそれを取り囲んで一気に爆発させみんなで仲良くDYING☆という不毛極まりないおバカプレイ三昧。
私はむしろこういうネタプレイの方が好きなので、願ったりだが。

仕様としてPKが許されているゲームで、あえてPK無しの慣れ合いプレイをしつつ、みんなで仲良く自爆プレイとか、こんなアホな遊び方するのって日本人だけじゃないか?
外人さんは容赦なくPKしかけてくるので、馴れ合いなんてまずあり得ないし。まあ、日本人でもそういうの結構いるけど。
その場合「ちくしょう、殺られた!」と憎しみ募らせつつ果てしない殺し合いに陥るのが関の山だしな。(そういうの苦手・・・)


そうして小一時間ほど経ち、大分場に馴染んだ頃のことである。
小野さん(※本名は処刑マジニ。巨大な斧を振り回すボス敵の一種)倒していると、満タンだった我が家のウェスカーの体力ゲージが突然ものすごい勢いで減少していくではないか。

え、何!?体力が・・・???

眼前の小野さんはすでに膝をついており、こいつに反撃食らったわけではないらしい。
では周囲の雑魚敵に殴られているのか???
でもそれにしても減るペースが速すぎ・・・
と驚いている間にDYING状態になりあえなく死亡。

えーーー???

もしやとマップを確認すれば、先ほどからしばしばイタズラ仕掛けてくる1Pプレイヤーの操作するジルが私のすぐそばに。


佐倉「もしかして私撃たれた?PKされちゃった?」(この訊き方もマヌケだよな/爆)
1P「いやぁ、俺撃ってないっスよ。撃つわけないじゃないっスか」

腑に落ちないモノを感じつつ、付近のポイントから復活し、再びマジニ狩りを始めるとやはり1Pジルが私のすぐ後ろをぴったりつけてくる。
付けてくるどころか密着している。

こいつ何してんだ???ってこのサクサクって音は・・・?

佐倉「あ!?何かナイフで刺されてるし!
1P「ね、だから撃ってないって言ったでしょ。刺しただけで」

お・ま・え~~~www

あえて銃器を使わず、背後からウェスカーの背中を執拗にサクサク刺しまくる通り魔まがいの1Pジル。

何この通り魔!(爆笑)

先ほど小野さん倒している最中に突然死んだのは、背後からこの1Pジルにナイフでサクサク攻撃されていたからだった。
小野さん倒すのに必死すぎて、背後からジルにサクサクされていたことに素で気づかないおっとりウェスカー

気づけよウェスカー!(ってお前だよ)

私ひょっとしてニブいのか・・・?orz


遅まきながら真相に気付き、やってくれたな~と1Pジルにナイフでのガチンコ勝負を挑んでやった。
真っ正面から互いにサクサク斬りつけ合ってじゃれる(?)ジルとウェスカー。

なんてシュールな光景www

横に払うウェスカーのナイフ攻撃より、突きを繰り出すジルのナイフ攻撃の方がモーションが速いので攻撃回数でてっきり負けるかと思ったが、予想外にジルの方が先に死んだ。
互いに意外だったらしく、ふたりして「あれ?」と。(私、負ける気満々だった/笑)

ナイフの攻撃力にも男女差があるのか?(走る速度には男女キャラで差がある)と思ったが、1P曰く「キャラの身長差」。
20センチ近い身長差がある今作のジルとウェスカー。
ジルの水平攻撃はウェスカーの胴に当たるが、長身のウェスカーの水平攻撃はちょうどジルの頭部にくるので、胴よりダメージ率の高い頭部に攻撃食らったジルの方が先にダウンしたのではということらしい。
ふーん。

なんにせよ、私このふたりの身長差好きだがな~。(ジルとウェスカーの組み合わせはありなんじゃないかと)


また、「ウェイト」を言いながら近寄ってくるウェスカーがいたので、何だろうと立ち止まったら、あろうことかそいつが腐乱卵(雑魚瞬殺のキラースメル卵)投げつけてきやがった。
腐乱卵モロにくらったうちのウェスカーあえなく死亡。

1P「ダメだよ、素直に立ち止まったりしちゃ(ゲラゲラゲラ)」
佐倉「ちょwww」

またお前か~~~(通り魔ジルと同一犯)

同一犯の犯行により、またもやヌッ殺されてしまった我が家のウェスカー。
くっそー、妙に素直な自分が恨めしい。
悪党のクセにこんな手に簡単に引っかかるなんて、もっと疑り深くなれ、(うちの)ウェスカー!!(爆)


どうやら私は1Pには格好のカモと認識されてしまったらしい。
その後も度々腐乱卵の被害に遭い、足下に地雷しかけられて吹っ飛ばされ、ジャンピングニーで蹴り殺されたりと、良いように遊ばれる我が家のウェスカー。

いくらうちのウェスカーがおっとりで下手でしかもボケだからって遊びモノにすんなよーーー!!(笑)


まあ、その気持ちは分からないでもないが・・・。
こんな素でボケかますやつがいたら私でもイジってみたくなるというもの。
それがたまたま自分自身だったという話で・・・orz


もちろん私とてやられっぱなしでいたワケではない。
膝蹴りを機会があるごとに狙ったんだが、全てスカった。(爆)
ジャンピングニーの踏切のタイミングが掴めん!!!!
当たらねーーーー

悔しい。
ちょっと私蹴りの練習してくる!


散々ぶつけられた腐乱卵も、お前も食らえとばかりに投げつけてやったんだが、これまた外してしまった。
しかもばつの悪いことに、それを1Pに気付かれあまつさえ指摘されてしまった。

1P「あれ~、なにやってんの~www
佐倉「・・・・腐乱外した・・・・」

外した事をわざわざ指摘するな!恥ずかしいじゃねえか!(爆)
そこは見て見ぬふりをしてやるのが大人の気づかいってもんだろうが!
みんなに笑われたじゃないか!
まあ非常にウケて、場が盛り上がったからよしとするか・・・って何この芸人根性orz

時折さりげなくハンドキャノンをお見舞いしてやったり、みんなで吹っ飛ぶ自爆プレイ用に1Pが設置している地雷を、設置が完了する前に、「待て待てまだ撃つな、撃つなってんだろー」と叫んでいるのを笑いながら打ち抜いて1Pだけ一足先にDYING状態にして差し上げたりといったささやかな仕返ししかできなかったのが残念だ。(笑)


そんなこんなで楽しく遊んでいたんだが、明け方近くにさすが睡魔に負け、先に抜けた。
最後の方はもう脳が半分眠っていたせいか、ただでさえ当たらない弾がまったく当たらなくなり、敵に掴まれてもレバガチャが出来ず(指が動かない)抜け出せないというダメっぷりに。
その後、彼らが本当に貫徹したかどうかは知るよしもない。(多分しただろうな)


そうして今回ゲームをしていて痛感したこと。

やはり膝蹴りの練習はすべきだ。(そこか!)
ついでに腐乱卵投擲の練習も時間があればやっておきたい。


食らってばかりはもういやだ。(涙)




ちなみに管理人は、オンでは大抵一人で「チームスレイヤーズ」あたりをフラフラしていることが多いです。
決して一人が好きなわけではなく、単にフレさんの数が極少なので一緒にやる人がおらず、ゲームやりたきゃ野良するしかない状況なだけで・・・orz
なので一緒に遊んでくれる方、常に大募集中。
誰か一緒に遊んでーーーー!!!
(PS3 ID:yamadabaru)

スポンサーサイト
2009/06/25(木) 21:23:59 | バイオ5 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。